VOICE スタッフの声

中村 駿介

SP事業本部

2017年4月新卒入社

【出身】国士舘大学  政経学部 経済学科 卒

粘り強く提案をすること。

全国のショッピングモールを回り、ウォーターサーバーの販売活動をしています。お客様の多くは他のお買い物が目当てでモールに来られているため、ウォーターサーバーのお話を聞いていただくのは簡単ではありません。ティッシュを配ったり、実際にお水を飲んでいただいたりしながら、まずは足を止めてもらうことが大切です。また、最近はすでにウォーターサーバーをお持ちの方が徐々に増えてきました。「もうあるからいらないよ」とお断りされてしまった時でも諦めるのではなく、自社の商品の強みや魅力をきちんとお伝えし、「それならお兄さんのところに乗り換えてみようかな」と言っていただけるよう努力しています。お客様の年齢もさまざまなので、年代に合わせた言葉遣いや声のトーン、話し方を使い分けるようにしています。

フラットな社風に魅力を感じて。

就職活動中は、主に食品メーカーなどを見て回っていました。ただ、なんとなく「かたくるしさ」を感じてしまい、自分には合わないような気がして悩んでいました。そんなときに見つけたのが、ラグジュアリーです。エントリー後、社内の会議なども見させてもらいましたが、かたくるしさはまるでありませんでした。若い社員が積極的に発言し、それを受け入れているフラットな体制に魅力を感じて、入社を決意。入社してからもギャップはまったくありませんでした。年齢や社歴に関係なく、努力と実力次第でどこまでも上を目指せるので、強いやりがいを感じています。すでに同期の中でサブマネージャーに就いている人もいるので、自分も負けないようにがんばりたいです。

スタッフの声一覧に戻る